粉体塗装の協同精機 独自の高い技術力で、皆様のニーズにお応えします

協同精機の粉体塗装

協同精機には日本のものづくりの可能性が広がる
設備と塗装技術があります。

協同精機株式会社は、これまでの様々な塗装のノウハウを基に、
粉体塗装を熟知した技術力、多種多様な塗装とカラーリング、
重量物や長尺物の粉体塗装を可能にした設備力、
あらゆる分野からのニーズに対応しております。

最長寸法8m、最大重量6t、大型の製品にも対応

・最長寸法8m、最大重量6t、大型塗装が可能。
・複雑な形状も手塗りで仕上げます。
・小ロット、試作品1個からでもお受けします。
・ステンレス、アルミ材、鋳鉄も粉体塗装が可能です。
協同精機では業界トップの設備力で、大型物への粉体塗装が可能です。店舗や住宅の外壁大型建材や、手すりなど長尺のものもお任せください。
また、最大重量は6tまで塗装可能です。特に、大型超精密工作機カバーや、大型食品機器に関するものなど、さまざまなユーザー様のご要望に応えしています。

最長寸法8m、最大重量6t、大型の製品にも対応

複雑な形状の粉体塗装は手塗りだからこそきれいに仕上がります。

全自動化ラインでは難しい、複雑な形状のものは、手塗りだからこそきれいに仕上がります。
協同精機では、塗装職人がひとつ、ひとつ丁寧に手塗りで作業します。
独自の半自動化ラインで、多種多様な形状の塗装を効率よく仕上げていきます。

複雑な形状の粉体塗装は手塗りだからこそきれいに仕上がります

小ロット、試作品1個からでもお受けします。

小ロットの製品や試作品など、1個からでもお受けします。
また、製品用途、使用状況、使用場所に応じた最適な塗装方法のご提案をいたしますのでまずは、お気軽にご相談ください。

  • エクステリア用品エクステリア用品
  • バスケットゴールリングバスケットゴールリング

ステンレス、アルミ材、鋳鉄も粉体塗装が可能です。

協同精機は粉体塗装を始めて三十数年。豊富な経験から養われた独自の技術力で、粉体塗装が難しいとされたステンレスやアルミ材、鋳鉄にも粉体塗装が可能です。
協同精機のこだわりの技術で、日本のものづくりを応援します。

  • ショッピングカートショッピングカート
  • 手すり手すり

指定した色で調色することが可能。使用状況に応じた塗料をご提案。

以前使っていた物と同じ色にしたい時や、溶剤塗装をしている物と同じ色にしたいなど、色見本を頂ければ、同色同ツヤの粉体塗料を調色いたします。

使用状況に応じた塗料をご提案

徹底した品質管理

お客様毎に当社オリジナルのチェックシートを作成しております。
色・ツヤ・塗膜の厚みなどを何重にもチェックし、お客様の元へとお届けいたします。

塗膜密着テスト(クロスカット試験)

  • 品質管理
  • 品質管理
  • 品質管理

試験面にカッターナイフを用いて、素地に達する11本の切り傷をつけ100個の碁盤目を作る。
切り傷の間隔は1mm、2mm、5mm等が用いられる。碁盤目部分にセロテープを強く圧着させチェックします。

膜厚検査

  • デジタル膜厚計を使用し金属素地の膜厚を測定します。デジタル膜厚計を使用し金属素地の膜厚を測定します。
  • 超音波膜厚計超音波膜厚計
協同精機では、使用方法や使用場所・状況に合わせて
粉体塗料の種類や塗装方法などをご提案致します。